#
1st step 2nd step other other #
三浦直人・みうらなおと
三浦直人

#
YAHOO
#
モトサヤ.com〜復縁の恋愛学〜バナー
#

復縁メールの例文集

#

「復縁に必要な時間とは」でも述べたように、最低でも1ヵ月間は、元カノ・元奥さんへの連絡は控えるべきです。

しかし、1ヵ月を過ぎると脳というのはイヤな記憶から急速に忘れ去ってくれますから、頃合いを見計らって少しずつ連絡をとってみるのもいいでしょう。

復縁メールの最大のポイントは「復縁をせまる文章」だけは絶対に送ってはいけない
ということです。
なぜならその時点では、彼女の気持ちは、あなたに向いていないからです。

いきなり復縁をせまるというのは、買い物に例えれば、買う気がない客に対して、
「買ってください!」とお願いしているようなものです。
お客の気持ちは、よけいにその商品から遠ざかっていくでしょう。

では、買う気がない客を買わせる気にさせるにはどうすればいいのでしょうか?
簡単です。その商品のいいところをさりげなくアピールすればいいのです。

その商品がいかに素晴らしいか?
買った後にどういったメリットが得られるのか?
といったことをアピールすればいいのです。

ポイントは「さりげなく」というところ。
露骨なアピールをされると、人は嫌悪感を覚えてしまいます。

つまり、復縁メールというのは自分自身のプレゼンです。
焦って結果だけを先に求めてはいけませんよ。 絶対にね・・・。

復縁メールの注意点

#

以下は、ヨリを戻すためのメールのサンプル集です。
別れた元彼女・離婚した元妻に送ると効果があると思います。

文章をそのままコピペして送らないでくださいね。
あくまで、自然な感じで文章の中に織り交ぜてください。
そして、なるべくなら自分の言葉に置き換えてください。

注意点としては、絶対に「しょんぼりとした雰囲気」にならないこと。
女は、弱っている男に魅力を感じません。

【その1】モテアピール

  • 例1 合コン行ったんだけど、最近の女の子ってみんな積極的だよね。
  • 例2 彼女まだいないよ。週末に料理だけ作りに来てくれる子ならいるけど。
  • 例3 友達に「1日だけ彼氏のフリしてくれ」って頼まれちゃって大変(ToT)
  • 例4 社長の娘と結婚させられそうだよ。マジ勘弁(ToT)

■解説■
あなたを奪おうとする人の数が増えれば増えるほど、
あなたには稀少価値が生まれることになります。
人は、本能的にそういう人を欲しくなります。

【その2】資源のアピール

  • 例1 仕事は楽しいけど、そろそろ役職を任されそうだよ。大変だ(汗)
  • 例2 妹に車をプレゼントしようと思ってるんだけど、何がいいかな?
  • 例3 ペット可のマンションを買おうと思って、内見してきたんだ。
  • 例4 占い師に「将来大物になる」って言われたよ(笑)

■解説■
女性脳というのは、妊娠してから授乳終了までは、
男性の手助けがあるという前提のもとに設計されています。
だから当然、資源や資産を多く持つ男性に惹かれるようにできています。

【その3】人格のアピール

  • 例1 ボランティアってスゲェー楽しいんだね。ハマりそう。
  • 例2 何でオレって動物と赤ん坊にだけは好かれるんだろう・・?
  • 例3 歩きタバコしてるオヤジに注意したら、知り合いだったよ(汗)
  • 例4 オレの上司は、きちんと叱ってくれるから尊敬してるよ。

■解説■
女性はなぜ、人格者の男性に惹かれるのでしょうか?
それは、人格者である方が生まれた子供にしっかりと教育ができるからなのです。
泣き言や弱音を吐いて、「精神的に自立していない」と思われることがないように
しましょう。