#
1st step 2nd step other other #
三浦直人・みうらなおと
三浦直人

#
YAHOO
#
モトサヤ.com〜復縁の恋愛学〜バナー
#

復縁した後にうまく続けるコツはありますか?

q

うまいこと彼女とヨリを戻すことに成功したのですが、
今後また同じように彼女に愛想をつかされそうで心配です。

そこでお聞きしますが、復縁後にうまく続けていくコツのようなものはあるのでしょうか? もしあればどうかご教授ください。
彼女は同い年で同じ大学です。
(♂20才 大学生)

Answer

a

彼女のサインを見逃さないことが最も大事だと思います。
よく「男は直接話法、女は間接話法」なんていわれます。
読んで字の如し、男は用件をストレートに伝えるのに対し、
女は遠回しに伝えるということです。

例えば、おなかがすいた場合…
→ハラ減ったね
→おなかすかない?

例えば、もう帰りたい場合…
→オレそろそろ帰るわ
→明日、朝とか早いんじゃないの?

男性が言いたい事をストレートに言うのに対し、
女性というのはオブラートに包んでいいます。
上記はよくある例で、相手を心配しているフリをして、
さりげなく自分の意思を伝えているという女性特有の婉曲な言い回しです。

鈍感な男はこれを「相手が自分を気遣ってくれている」のだと勘違いして、
スルーしてしまうので、すぐに女性はストレスが溜まってしまうのです。
女性がある程度、恋愛経験豊富な男性を好むのは、
こうした女性の意図を汲み取る能力が長けているからです。

「言いたいことがあるならハッキリ言えよ」といっても言わないのが女性です。
つまりあなたがしなければならないのは、常にアンテナを張って、
彼女の本心を見抜くことです。
見抜いた上で何もしないのと、本当に気がつかないのとでは雲泥の差があります。


最後に、女性は復縁したからといって全てを許したワケではないということを付け加えておきます。
いきなり濃厚なSEXなどを強要すると断られますので要注意です。

男性は「復縁=SEXもOK」ですが、女性は必ずしもそうではありません。
復縁に応じたのは、
「また、好きになった」からではなく、
「また、好きになれそうな気がした」
からなのです。

これは、付き合いはじめの時などもそうで、
だからこそ、女性は最初の頃はHを断ったりするワケです。
男性はテストステロンという男性ホルモンによって、瞬間的に相手を好きになれますが、女性は時間をかけて甘やかされないとなかなか気持ちが盛り上がってこないのです。

今の段階はまだ、彼女はあなたの様子を見ていると思います。
だから安心するのはまだ早いです。
以前よりも少し優しく接して、じっくりと2人の関係をあたためながら、徐々に以前のラブラブな状況まで戻していってください。
会う頻度にもよりますが、おそらく最低でも3ヵ月くらいはかかると思います。