#
1st step 2nd step other other #
三浦直人・みうらなおと
三浦直人

#
YAHOO
#
モトサヤ.com〜復縁の恋愛学〜バナー
#

復縁が困難な5つのケース

#

「想いは必ず伝わる」というのは幻想だと僕は思っています。
伝わらない想いの方が世の中には圧倒的に多いのです。

同じように、復縁が非常に困難なケースというのがあります。
下記に該当するものが1つでもあれば、キッパリと諦めた方がいいでしょう。

その方が彼女のため、そしてあなたのためです。

【1】着信拒否をされている

#

相手の誠意を確かめたいがために、一旦別れを告げたり、
イジワルを仕掛けたりするというのは女性によくある行為です。
相手の愛情が欲しいがために、浮気をする女性だっているのです。

逆にいえば、着信拒否さえされていなければ、
相手はあなたの出方を見ている
ともいえるでしょう。
つまり、可能性は十分にあるワケです。

しかし着信拒否・メール拒否ということになってくると、これはもう完全に
「あなたからの誠意や情報は一切いらない」
という絶縁を意味しますから、何を言っても無駄だということがわかります。

ストーカー扱いされる前に次の恋を探した方がいいでしょう。

【2】居場所がわからない

#

姿をくらますというのは上記同様、絶縁宣言です。
女性というのはご存知の通り、一旦イヤだと思ってしまうと、
とことんイヤだと思ってしまう生き物です。

相手がどんな気持ちなのか?
とか、そんなことは一切関係ありません。
情報をシャットアウトされてるのですから、何を言っても聞く耳すら持ってくれません。

「居場所がわからない彼女と復縁したいのですが?」
という相談のメールをよくいただきますが、そういう人はもう半分ストーカーです。
目を覚ましましょう。

【3】既に他の男性と結婚 or 婚約をしている

#

男性は、複数の女性の現在〜過去〜未来に対してヤキモチを焼くことができますが、女性にはそういった感情はありません。

女性の恋愛というのは常に、今現在進行形だからです。
それは、男性がSEXの数だけ子孫を増やせるのに対し、
女性は1度に1人の男性の子供しか宿せないからです。

そして女性が1人の男性と結婚の約束を交わすということは、
並々ならぬ決意が必要です。
1人の男性のすべてを受け入れた女性の心に、あなたの入り込む余地はありません。

【4】あなたに収入がない

#

女性の脳というのは「妊娠〜授乳終了」までは、
男性の手助けがあるという前提の元に設定されています。

なぜならこの期間中、女性は1人で食料を確保することができないからです。
女性が男性の収入を気にするのは、ごく自然なことなのです。

収入がない男性の子供を生んでも、まともに育つ確率が低いです。
だからそのような状況下では、恋愛感情も沸かない仕組みになっています。
彼女とヨリを戻す前に、仕事を見つけるのが先でしょう。

【5】4年以上付き合って別れた

#

恋愛感情というのは、ホルモンに操られています。
トキメキを感じるのも、不安な気持ちになるのも、
すべては脳内ホルモンの仕業なのです。

恋愛感情を支配しているのはPEAというホルモンです。
(※参考リンク:なぜ、恋に落ちるのか? - モテる方法 2.0

このPEAは、付き合って2〜3ヶ月ほどのラブラブな時期に最も多く分泌されます。
正確には、PEAが分泌されるからラブラブになるのです。

しかしPEAは、同じ相手に対しては4年以上分泌することはないともいわれています。
4年以上付き合って別れた彼女に再びPEAを分泌させるのは、指南の技なのです。